アキバぼっち飯(ランチ編:第51回『雁川』)


第51回目のアキバぼっち飯は、秋葉原に来る人なら殆ど知っているであろう中華料理の雁川だ。約20年もの間続いている老舗の味、ちょっと堪能してきたので紹介していこう。

 

大盛りチャーハンは秋葉原の味!

場所は説明が不要なくらいの人気店である雁川。イメージとしてはチャーハンな印象が強いものの中華店なので色々とメニューは豊富。今回はランチ時間帯からちょっと外れたこともあり、大盛りのチャーハンを食す(注文す)べく伺ってみた。

場所は「東京都千代田区外神田3-10-10」。白銀会館の地下にある。マルツの店舗が1階にあり、秋葉原散策では便利な場所にある。

メニューは色々あるものの豚生姜焼きチャーハンに決め店内へ。タオル地のおしぼりが出てくるのが嬉しい。このおしぼりが出てくるだけでワクワクしてしまう。

しばらく待つと出てきたのが大盛りの豚生姜焼きチャーハン。1,050円也。

それでは早速いただきます。まずは生姜焼き部分を一口。

続けてチャーハンを一口。

このベースとなるチャーハンそのものがパラパラと崩れ、あんの味を妨げない。それでいてチャーハン自体も味わい深いので、別々に食べても良し、混ぜて食べても良しと2度3度楽しめる味になっている。大盛りは多いかな?と思っていたがあっという間に完食。近くにいた先に食べていた人よりも早く食べてしまった。一気に無言で食べてしまえるチャーハンだ。ごちそうさまでした。

【店舗情報】
■店舗名:雁川(がんせん)
■住所:東京都千代田区外神田3-10-10 白銀会館 地下1階
■電話:03-3255-2388
■営業時間:
・平日:11:00~16:00/17:00~22:30
・土日祝:11:00~22:00
■定休日:月曜
■Twitter:https://twitter.com/gansen0141